橋本農園

兵庫県明石市のいちご農園「橋本農園」

Hashimoto Farm

明石市魚住町清水の橋本農園では「土耕栽培」と呼ばれる、地面に直接苗を植えて栽培する伝統的な方法でいちごを育てています。作業姿勢が楽で効率の良い「高設栽培」に切り替えるいちご農家も増えているのですが、有機肥料を使って育てられる「土耕栽培」のほうがいちごの甘みが強くなって味に深みが出ます。

Agricultural Products

完熟の状態でのみ収穫するため、出荷量が少なく「幻のいちご」と呼ばれています。

酸味少なく甘みを感じやすい『章姫(あきひめ)』、香りがよく酸味と甘みのバランスのよいコクのある『さちのか』、「ほっぺが落ちるほどおいしい」という意味で名付けられた際立つ甘さの『紅ほっぺ』。
いずれも驚くほど粒が大きく、手に取るとずっしり。また、濃厚で甘みが強いのも特長です。

Hashimoto Farm

農業生産法人橋本農園株式会社
代表取締役 橋本 竜介

Copyright© 橋本農園 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.